ウェルスナビ会社紹介資料

78.3K Views

April 16, 24

スライド概要

ウェルスナビ株式会社の会社紹介資料です。

profile-image

ウェルスナビ株式会社採用担当

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

Introduction to WealthNavi 会社紹介資料

2.

⽬次 Contents 01 ウェルスナビの想い 05 組織紹介 02 会社概要 06 ⼈事制度‧福利厚⽣ 03 プロダクト紹介 07 働く環境 04 これからのウェルスナビ 08 参考資料 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 2

3.

01 ウェルスナビの想い © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 3

4.

Mission 働く世代に豊かさを 豊かな未来に向けた確かな針路が、 不確実な時代だからこそ、求められています。 私たちは、働く世代が豊かさを実感できる社会を実現します。 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 4

5.

Vision 「ものづくり」する⾦融機関 私たちが⽬指すのは、新しい⾦融インフラの構築です。 それは誰もが安⼼して気軽に利⽤でき、世代を超えて使われ続けるもの。 エンジニアやデザイナーと⾦融の専⾨家が⼿を携え、いままでにないサービスを創っていきます。 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 5

6.

Values 誠実に、正直に、 お客様のために 助け合おう、 向き合おう ⼀歩を重ねて、 ⼤きな前進を 便利で使いやすいからこそ、 信頼できるサービスを。 不器⽤かもしれませんが、 誠実に、正直に。 私たちは、お客様の利益を 最優先していきます。 ひとりひとりが⾃⽴し、 お互いをリスペクトする。 ⾜りないところを助け合い、 感謝の⼼を忘れない。 チームの⼒をあわせ、 ひとつの⽬標に向かっていきます。 必要なことを、コツコツと、 地道にやり切る。 毎⽇⼀歩ずつ、着実に 前に進めていく。 この積み重ねが⼤きな成⻑に つながると信じています。 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 6

7.

創業ストーリー きっかけは⽇⽶の“⾦融格差” ウォール街で働いていた柴⼭和久(現ウェルスナビCEO)は、 アメリカ⼈の妻の両親の⾦融資産を⾒て、衝撃を受ける。 普通の会社員夫婦だった妻の両親は、 若いときから「⻑期‧積⽴‧分散」の資産運⽤を続けたことで、 数億円の資産を築いていた。 年齢も学歴もそう変わらない⽇本の両親の資産とは、 10倍ほどの差が⽣まれていた。 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 7

8.

創業ストーリー ⾦融 × テクノロジーへの挑戦 ⽇本でも働く世代が使える資産運⽤サービスが普及すれば、 ⽇本全体がもっと豊かになるのではないか。 そのような想いが募った柴⼭は、 2015年4⽉にウェルスナビを創業。 誰でも安⼼して使えるサービスを作るためには、 テクノロジーの⼒が必要。 柴⼭は、⾃らプログラミングを学んでサービスの原型を作った。 2016年7⽉、⾃動でおまかせの資産運⽤サービス 「ウェルスナビ」をリリース。 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 8

9.

創業ストーリー 資産作りのインフラを⽬指して ウェルスナビは、⽇本の⾦融機関としてはユニークな 「ものづくりする⾦融機関」。 エンジニアやデザイナーが全従業員の約半数を占める。 ⽇本の忙しく働く世代の豊かな⽼後に向けて、 ⾃動でおまかせの資産運⽤サービスを使うのが 当たり前の世の中にしたい。 新幹線や携帯電話、インターネットのような 社会インフラを⽬指している。 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 9

10.

02 会社概要 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 10

11.

会社概要 社名 ウェルスナビ株式会社 設⽴ 2015年4月28日 資本⾦ 119億1,944万1,767円 従業員 170名 ※2023年12⽉31⽇現在 会社所在地 東京都渋⾕区渋⾕2-22-3 上場市場 東京証券取引所 グロース市場 事業内容 ⾦融商品取引業 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. ※2024年3月31日現在 渋⾕東⼝ビル9F 11

12.

業績推移 お客様からの預かり資産、営業収益ともに順調に成⻑ 預かり資産 9,833億円 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 通期、億円 81.68億円 9,833 2,034 2019 営業収益 12⽉末、億円 81.68 15.53 2020 2021 2022 2023 2019 2020 2021 2022 2023 12

13.

03 プロダクト紹介 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 13

14.

プロダクト紹介 働く世代が安⼼して使える資産運⽤サービスを⽬指し、 シンプルでわかりやすいUX設計を追求 ● スマートフォンやPCで操作が完結 ● 1万円から運⽤可能 ● リバランス、税⾦の最適化まで資産運⽤の 全プロセスを⾃動化 ● 厳選したETFを通じて世界約50か国、1万2,000 銘柄以上に分散 ● 株式や債券、⾦、不動産にバランスよく投資 ● NISAも⾃動で利⽤できる ※2 ※1 一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(2023年9月末現在)『ラップ業 務』『投資一任業』」を基にネット専業業者を比較 ウエルスアドバイザー社調べ(2023年12月時点) ※2 ご利用にはお申し込みが必要です © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 14

15.

プロダクト沿⾰ おまかせNISAの 新NISA対応 2024/1 最低投資額の 1万円への引き下げ 3 2023/2 おまかせNISA3 買い直し機能 2021/11 プロダクト開発⼒を活かし、 継続的に新機能をリリース 定期受取機能2 2020/10 クイック⼊⾦機能 2016/7 ライフプラン機能 2019/10 毎週積⽴機能 2018/10 Androidアプリ iOSアプリ 2017/7 2017/5 クレカ積⽴4 2022/7 ミリトレ リバランス機能付き (少額ETF取引) ⾃動積⽴ 2017/5 2016/8 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 積⽴⼊⾦による 運⽤開始3 2023/4 おまかせNISA3 2021/2 クイック本⼈確認機能1 (eKYC) AIによる 2020/5 2段階認証 資産運⽤アドバイス 1 .ダイレクト事業のお客様向けのサービス 2. 北國おまかせNavi」のお客様向けのサービス 2019/10 2018/8 3. ダイレクト事業のお客様、⼀部の提携パートナー事業のお客様向けのサービス 4. 「WealthNavi for AEON CARD」(2022年7⽉提供開始)及び「WealthNavi for イオン銀⾏」 (2023年6⽉に提供開始)のお客様向けのサービス(注)2024年1⽉31⽇時点でリリース済みの機能 15

16.

お客様からの評価 1兆2,000億円 預かり資産 ※2024年5⽉10⽇時点 39.8万⼈ 83% © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 運⽤者数 94% 59% お客様の満⾜度 ※2024年4⽉に当社が実施した 利⽤者へのアンケート結果より作成 10年以上の利⽤意向 ※2024年3⽉31⽇時点 ※2024年4⽉に当社が実施した 利⽤者へのアンケート結果より作成 20-50代の運⽤者割合 平均⽉次解約率 ※2024年3⽉31⽇時点 1%未満 ※2016年7⽉〜2024年3⽉の全平均 16

17.

04 これからのウェルスナビ © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 17

18.

これからのウェルスナビ 個⼈向け⾦融プラットフォームを⽬指す 資産運⽤からサービス領域を拡⼤してお客様をサポートできるよう、 個⼈向け⾦融プラットフォームを⽬指した取り組みを継続 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 18

19.

三菱UFJ銀⾏との資本業務提携 資本業務提携の⽬的 ウェルスナビのスピーディーな商品企画‧開発⼒と、 三菱UFJ銀⾏及び三菱UFJフィナンシャル‧グループの顧客基盤‧商品ラインナップを掛け 合わせ、個⼈の健全な資産形成の発展に貢献し、両社の企業価値向上を追求 ● ロボアドバイザー「WealthNavi」と「おまかせNISA」の普及を加速 ● お⾦の悩みを解決する総合アドバイザリー‧プラットフォーム(MAP: Money Advisory Platform) の開発‧提供 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 19

20.

三菱UFJ銀⾏との資本業務提携 MAPの構想(1) 960万⼈が利⽤する三菱UFJ フィナンシャル‧グループの Web‧アプリ上でお客様にご案内 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. お客様が⼊⼒したライフイベント などのデータをもとに、 様々なリスクを総合的に診断 中⽴的な⽴場からお客様毎に 総合的にアドバイスし、 商品を定期的に⾒直し ※サービス画面はイメージです 20

21.

三菱UFJ銀⾏との資本業務提携 MAPの構想(2) ● お客様が⼊⼒したライフイベントなどの データをもとに、様々なリスクを総合的に診断 ● 中⽴的な⽴場からお客様毎に 総合的なアドバイスを提供 ○ ● 例:NISAによる⽼後への備えと、保険による家族への 備えを最適化 ⾦融商品‧サービスの組み合わせを 定期的に⾒直し ※サービス画面はイメージです © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 21

22.

05 組織紹介 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 22

23.

組織図 組織は⼤きく事業‧開発‧管理に分かれ、それぞれ以下のグループで構成 事業 開発 管理 事業戦略 CTO室 コンプライアンス 保険 ⾦融システム事務 リスクマネジメント アライアンス フロントエンド開発 経理総務 マーケティング バックエンド開発 経営企画 顧客エンゲージメント企画 システム統括 経営管理 カスタマーサポート システム基盤 プロダクト AI リサーチ&クオンツ 内部監査部 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 23

24.

社員データ エンジニア‧デザイナーが半数以上の「ものづくり」する⾦融機関 社員数 170名 職種構成 エンジニア デザイナー 51% 平均年齢 男⼥⽐ 39歳 76% : 24% ※全て2023年12⽉31⽇現在/正社員対象 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 24

25.

メンバー紹介 中溝 Nakamizo アライアンス企画チーム マネージャー 牛山 Ushiyama リサーチ&クオンツグループ 執行役員 ⼊社理由 サービスに魅⼒を感じて、より多くの お客様の課題を解決できると思った ⼊社理由 多くの働く世代が「⻑期‧積⽴‧分散」 の資産運⽤を⾏えるようにするため 業務内容 提携パートナーに当社サービスを提供 していただくための企画推進を担当 業務内容 資産運⽤サービスのアルゴリズム開発 および新規事業のロジック検討 梅津 Umetsu プロダクトチーム( 兼プロダクト開発チーム) メンバー 松坂 Matsuzaka プロダクトチーム メンバー ⼊社理由 資産運⽤のハードルを下げる⾃動でお まかせのコンセプトに惹かれて ⼊社理由 UXに拘ったプロダクト開発⼒と社会 貢献性の⾼いサービスに魅⼒を感じた 業務内容 主にプロダクトマネジメントやプロ ジェクトマネジメントを担当 業務内容 世の中にサービスの価値を届けるため のプロジェクトマネジメント全般 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 25

26.

メンバー紹介 鎌田 Kamada フロントエンド開発グループ シニアディレクター 高岡 Takaoka PRチーム メンバー ⼊社理由 ⾃分も利⽤したいと思えるサービスの 開発に関わりたかったため ⼊社理由 「働く世代に豊かさを」というミッ ションへの共感と⼈に惹かれて 業務内容 お客様との接点となるフロント部分の システム開発の推進‧チーム運営 業務内容 メディアとのリレーション構築、取材 ‧登壇対応、危機管理広報など 宇佐川 Usagawa マーケティング企画チーム メンバー 冨里 Tomisato 金融システム開発チーム マネージャー ⼊社理由 サービス内容が本当に社会に必要とさ れているものだと感じたため ⼊社理由 提供しているサービスやビジョン、働 いている⼈に惹かれたため 業務内容 新規でご利⽤いただくお客様を増やす ためのマーケティング施策の企画推進 業務内容 社内や提携先で利⽤する業務システム の開発推進‧運⽤ © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 26

27.

メンバー紹介 林 Hayashi ITガバナンスチーム メンバー 中井 Nakai 経理総務グループ シニアディレクター ⼊社理由 ⾃分も利⽤したいと思える顧客⽬線の 資産運⽤サービスを提供していたから ⼊社理由 伝統的なプレーヤーが多い⾦融業界で 新しいビジネスで成⻑していたため 業務内容 開発プロセスやインシデント、システ ムリスク管理等のIT統制の推進 業務内容 経理‧総務に関わる業務全般および チーム運営 古畑 カスタマーエンゲージメント企画チーム 伊代田 Furuhata マネージャー ( 兼プロダクトチーム、保険チーム) Iyoda Webフロント開発チーム ディレクター ⼊社理由 社会貢献性の⾼いミッションとサービ スに魅⼒を感じて ⼊社理由 選考の過程で、良い仕事ができそうな 環境が揃っていると感じたため 業務内容 お客様にサービスを継続して利⽤して いただくためのサポートを担当 業務内容 Webフロント開発チームのマネジメン トメンバーのフォローや技術判断など © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 27

28.

06 ⼈事制度 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 28

29.

グレード制度 グレード制度を採⽤し、各グレードごとに役割定義と⾏動評価基準を設定 ジェネラリスト以降は、マネジメントとプロフェッショナルの2つのキャリアパス 年2回(6⽉‧12⽉)評価を⾏い、昇給‧昇格に反映 マネジメント G4 ジェネラリスト プレイヤーとして 各グレードの役割を推進 G3 G2 G1 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. グループ‧チームの⽬標 達成に向けた責任をもつ プロフェッショナル 各領域において⾼い専⾨性を 保有し⽬標達成に貢献する M3 M2 M1 P3 P2 P1 29

30.

⼈事制度 働きやすい環境づくり ハイブリッドワーク(週3⽇出社) 健康づくり インフルエンザ予防接種補助 ※配属先により⼀部例外あり オフィスおかんの導⼊、ドリンク⼀部無料 フレックスタイム ※配属先により⼀部例外あり ⾦融資産づくり ⼊社初⽉から有給休暇付与 従業員持株会 ※5万円/⽉までの本⼈拠出に対し20%の奨励⾦を付与 週1回の交流‧情報共有会 確定拠出年⾦ © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 30

31.

06 働く環境 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 31

32.

働き⽅データ 従業員⼀⼈ひとりがライフステージに応じた多様な働き⽅を選択しながら、 安⼼して働ける環境を実現 残業時間 出社頻度 週の出社⽇ 3⽇/週 ※⼀部対象外の部署あり © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 平均 15.3時間/⽉ ※2023年度の平均値(正社員対象) 有給休暇 育児休暇 100% 87.4% 復帰率 ※2023年度の平均値 (正社員及びアルバイト対象) ※2023年度の平均値(正社員対象) 消化率 32

33.

開発技術スタック/社内ITツール 新しく最適な技術スタックを導⼊しながら開発を推進 開発⾔語 基盤クラウド 開発環境 社内ITツール PC選択自由 (Mac/Win) © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 33

34.

イベント Happy Hour 毎週⾦曜に⾏う全社交流‧情報共有会 ALL Hands 全社での週次の事業進捗報告会 資産運⽤勉強会 ⾦融⼯学のプロが主催する隔週の勉強会 ウェルカムランチ 新⼊社員の歓迎ランチの費⽤補助 LT⼤会 技術知⾒などをカジュアルに発表‧共有する会 Win Session 開発組織における取り組みを⽉次で共有する会 WealthNavi Tech Talk 不定期開催の外部向けエンジニアイベント © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 34

35.

07 参考資料 © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. 35

36.

参考資料 最後までお読みいただきありがとうございました。 お会いできることを楽しみにしております。 その他運営サイトはこちら リクルートサイトはこちら https://recruit.wealthnavi.com/ © WealthNavi Inc. All Rights Reserved. ウェルスナビ創業ストーリー https://www.wealthnavi.com/history/01 エンジニアポータルサイト wealthnavi-developers.notion.site テックブログ https://zenn.dev/p/wn_engineering Wantedly https://www.wantedly.com/companies/wealthnavi 体験⼊社 https://www.youtube.com/watch?v=yyddQcuB6po 36